漢字検定対策の無料練習問題集

TOP 四字熟語問題一覧 四字熟語問題 11

四字熟語問題 11

次の□□を、下の候補から読みを選び漢字に直せ。

1.□□端麗
ようしたんれい
顔立ちや姿が整っていて美しいさま。
読み 意味 解答 容姿端麗
手書きパッド
閉じる
2.言行□□
げんこういっち
発言と行動が、矛盾なく一致していること。
読み 意味 解答 言行一致
閉じる
3.舞文□□
ぶぶんきょくひつ
言葉を故意にもてあそび、事実を曲げて文章を書くこと。
読み 意味 解答 舞文曲筆
閉じる
4.□□薄弱
いしはくじゃく
意志が弱く忍耐力に欠けたり、決断や決行をすることができないさま。
読み 意味 解答 意志薄弱
閉じる
5.老成□□
ろうせいえんじゅく
経験が豊富で、知識・技術・人格などが大いに熟達していること。
読み 意味 解答 老成円熟
閉じる
6.□□万別
せんさばんべつ
様々な違いがあり、同じでないこと。
読み 意味 解答 千差万別
閉じる
7.朝三□□
ちょうさんぼし
目先の違いや利害にとらわれて、結局は同じ結果になるということに気づかないこと。また、うまい言葉で人をだますこと。中国の故事で、猿にトチの実を朝に三つ、暮れに四つやるというと怒りだしたため、朝に四つ、暮れに三つやると言ったら大いに喜んだということから。
読み 意味 解答 朝三暮四
閉じる
8.□□無援
こりつむえん
ひとりぼっちで、助けてくれるものが誰もいないさま。
読み 意味 解答 孤立無援
閉じる
9.前人□□
ぜんじんみとう
いまだかつて誰も到達していないこと。
読み 意味 解答 前人未到
閉じる
10.□□自然
むいしぜん
人の手を加えることなく、自然のままであること。老荘思想の基本的な立場を表した言葉。
読み 意味 解答 無為自然
閉じる
いし  むい  いっち  えんじゅく  ようし  せんさ  こりつ  きょくひつ  みとう  ぼし 
※クリックで使用済みにできます。

全解答を表示 全解答を隠す 次の問題 

級別のWeb問題集はこちら

次回の漢字検定

次回の漢字検定の日程は2024年6月16日
検定受付期限は2024年5月10日
詳しい情報は日本漢字能力検定協会公式サイトで

アプリ

アプリアイコン
毎日漢字
このサイトのアプリ版です。アプリ版では問題の保存機能など、効率よく学べます。
App Storeからダウンロード Google Play で手に入れよう
四字熟語マスター
四字熟語マスター
漢検対策として四字熟語を集中的に学べます。自動で文字を認識するため気軽に勉強できます。
App Storeからダウンロード
漢検準1級 問題集
レベルアップしたい方はこちら。準一級レベルの問題が約2000問。語彙力アップにも。
App Storeからダウンロード Google Play で手に入れよう
漢検3級 出る順問題集
漢検3級 出る順問題集
漢検の過去問を徹底分析した「出る順」問題集。
App Storeからダウンロード
漢検準2級 出る順問題集
漢検準2級 出る順問題集
漢検の過去問を徹底分析した「出る順」問題集。
App Storeからダウンロード

スポンサーリンク